ネット通販で印鑑購入をする場合には、1つだけを単品で購入することもできますが、複数の印鑑を購入することもできるのです。このような場合には、1つずつ購入するよりも、セットになっている印鑑を購入した方が、料金が安くなります。実は印鑑もセット販売されているのですが、大体3点セットになっていることが多いでしょう。なぜ3点セットになっていることが多いのかというと、普段印鑑を使う用途が大きく3つに分かれているからです。

1つ目は認印と言い、宅配便が来たときに押すこともありますし、履歴書などを作成するときに押す場合もあります。保険などの契約書を作成する場合にも押すことがあるので、このようなときに認印がよく使用されているのです。認印は最も使用する頻度が高くなっているのですが、実際には安いはんこでも全く問題はありません。しかし、セットで購入することで、よいはんこを使用することもできます。2つ目は銀行印なのですが、名前の通りに口座を作るときに登録をします

銀行口座は一生使用するケースも多いので、よい物を使うべきでしょう。3つ目は実印なのですが、こちらも一生使用することになるので、できる限り丈夫で長持ちする物の方が適しています。このように大きく分けると3種類あるので、3点セットで販売されていることが多いのでしょう。もちろんどのような素材の印鑑なのかによって、値段も大きく異なっています。

当サイトでは印鑑の購入について紹介していますが、特にセット販売について触れています。